ナトリウムと食塩の換算

栄養成分表示にあるナトリウムのお話。
大抵は食塩相当量と併記してあるのですが、記載が無い場合もあるので調べてみました。


ナトリウム1g(1000mg) = 食塩相当量2.54g


上記の式で換算できるそうです。
偶然にも「1インチ=2.54cm」と同じ係数になってます。


なお、1日あたりの食塩の必要摂取量は成人で1.5gです。
日本人の平均摂取量は10gを超えてるそうで、だいぶ摂り過ぎてます。
カップ麺などは一つで5g前後ありますから、毎日食べるのは止めたほうが良さそう。

とはいえある程度塩味が効いてるほうが美味しいことは間違いないので、難しい所です。
ミネラルを多く含む自然塩や、酸味が効いたものを食べるのも良いかもしれませんね。


参考(外部サイト)
なぜ 「 食塩相当量 = ナトリウム量 X 2.54 」 か?
食塩相当量/ナトリウム | 栄養成分百科 | 江崎グリコ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://itpc.blog87.fc2.com/tb.php/87-2cff4adb
この記事にトラックバック(FC2ブログユーザ用)