Google日本語入力の便利な変換機能

Google日本語入力の変換にはいくつかの便利な機能や、面白い機能が有ります。
いずれも覚えておいて損はないので、この機会に是非!


「いま」を変換
現在時刻が変換候補に表示されます。
例:「21:50」「21時50分」「午後9時50分」

「きょう」を変換
現在の日付が変換候補に表示されます。
同様に「きのう」「おととい」「あした」「あさって」「しあさって」も変換可能。
例:「2010/12/15」「2010年12月15日」「平成22年12月15日」など

顔文字
しゃきーん → (`・ω・´)シャキーン
しょぼーん → (´・ω・`)ショボーン
きたー → キタ――(゚∀゚)――!!
おわた → \(^o^)/オワタ

その他「にこにこ」などの一般的な顔文字が変換できる。
変換候補の一覧は「かお」または「かおもじ」で。

計算機能
計算式に「=」を付けて変換すると計算結果に変換できる。
括弧を含む計算も可能。
例:「1024*768=」→「786432」

おみくじ
今日の運勢が変換候補に表示される。

「ばーじょん」を変換
現在使っているGoogle日本語入力のバージョンが変換候補に表示される。
なお、Google日本語入力はインターネット接続中に自動的に最新版にアップデートされるので、手動のアップデートは不要。
例:「GoogleJapaneseInput-0.14.541.0」

「ききいっぱつ」や「まとをえる」
「ききいっぱつ」の変換候補には正しい候補である「危機一髪」のみが表示される。
間違った候補である「危機一発」は表示されない。
同様に「まとをえる」では候補が表示されず、正しい「まとをいる」で表示される。


関連情報
Google日本語入力のZコマンド

テーマ: パソコン関連お役立ち情報 - ジャンル: コンピュータ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://itpc.blog87.fc2.com/tb.php/86-a6af2af4
この記事にトラックバック(FC2ブログユーザ用)