日立HGST製SATA HDDを認識出来ない問題の解決方法

最近、HGSTのSATA HDD(320GB)を買ったのですが、接続してみたらいきなり認識しない状態。
「また初期不良か・・」と思いましたが、色々調べてみるとどうやらSATAカード側コントローラチップとの相性問題で認識できなかったという事が解りました。

ということで解決まで非常に悩んだので、原因と対策をまとめて記事にしておきます。


・問題の起きるカード及びコントローラチップ

HGSTのHDDを認識できないVIA VT6421Lカード:バッファロー(メルコ)製 IFC-ATS2P2
コントローラチップ:VIA VT6421L

サウスブリッジのVIA VT8237 及び VT8237Rでも問題が起きるようなので、VIAの他のSATAチップでも発生の可能性有り。

・認識できないHDD

HDT725032VLA360 (320G SATA300 7200rpm) 確認済
HDT725040VLA360 (400G SATA300 7200rpm) 未確認
HDT725050VLA360 (500G SATA300 7200rpm) 確認情報有り
HDS721010KLA330 (1TB SATA300 7200rpm) 未確認
HDP725050GLA360 (500G SATA300 7200rpm) 未確認
HDT725025VLA380 (250G SATA300 7200rpm) 確認情報有り
HDT722525DLA380 (250G SATAII 7200rpm) 確認情報有り

恐らく現行の日立 HGST(旧IBM)製 Deskstarシリーズ(シリアルATA版)の多くで問題が起きるのではないかと思います。


・問題となる症状

繋いでHDDの電源は入るものの、BIOSレベルでも全く認識できない状態。

・認識できない原因

日立HGST製HDD側のSATA転送レート設定がデフォルトで3.0Gb/secになっている為、1.5Gb/secにしか対応していない一部のマザーボードやカード(VIA製チップ搭載)で認識できない。
どうやら、VIAがSATAの正式な規格に準拠してない為、1.5Gb/secモードへの自動切替が上手くいかないらしい。
日立HGST製のHDDにはジャンパスイッチ等も一切無い為、お手上げ状態。

・解決方法1:Feature Toolで1.5Gbモードに変更

Hitachi Feature Toolを使って、初期値を3.0Gbモードから1.5Gbモードに変更する。

但し、HDD自体を認識できなければ変更しようがないので、一旦認識出来る環境(SATA2またはVIA以外のSATAインターフェースを搭載しているマシン)に接続し Max Transfer Speedを変更後、電源オフ&オンを行う必要がある。

※認識は出来ても1.5G固定への変更が出来ない環境(チップ)も存在するようなので(この記事のコメントに詳しい情報有り)、確実に認識させたい場合は次の解決方法が手っ取り早い。

・解決方法2:別のSATAカードを購入

3.0Gb/secに対応しているSATA2のチップ搭載カードか、Silicon Imageのチップを搭載しているSATAカードを買う。
1.5Gb/secのみのSATAカードでも、Silicon Imageのコントローラチップを搭載していれば問題ない模様。

うちのマシンにはPCI Expressが無いので、PCI用のRATOC REX-PCI15Sを買い、無事認識できました。
Silicon Image社SiI3512コントローラチップ搭載、ホットプラグ用ツールとアクセスLED用コネクタ付属で実売三千円台前半とナカナカお買い得なやつです。
通販でコレ一個買うのは送料が・・という感じだったのですが、送料無料のAmazonで結構安く売ってたので注文。三日くらいで届きました。



・参考情報

増設したHDDを認識しない

・関連記事

naked等の裸リムーバブルケースでWD製HDDを使う方法

テーマ: 不具合 - ジャンル: コンピュータ

コメント

 はじめまして。当方も全く同じSATA I/F とディスクで問題にぶち当たりました…。
 この記事を参考に、解決策を練ろうと思います。貴重な情報を、ありがとうございました。

  • 2007/01/22(月) 21:32:18 |
  • URL |
  • sophia(rc) #jqjwemUQ
  • [ 編集]

はじめまして。お役に立てて嬉しいです。
認識しないのは本当に焦りますよね。困った仕様です(^_^;

  • 2007/01/23(火) 02:36:28 |
  • URL |
  • じゅじゅ(管理人) #-
  • [ 編集]

 おかげさまで、こちらも「解決方法2」で無事解決できました。玄人志向の SATARAID-PCI(SiI3512)で、無事認識することができました。
 Hotplug 対応を明示しておらず、ユーティリティなどもついてきませんが、その分1000円ほど安いという代物です。本当に助かりました。

 ちなみに PCI で SATA2 対応というやや無駄なカードもあるにはありましたが、8000円弱という高値(PCIe なら4000円前後だというのに!)でちょっと手が出ませんでした…

  • 2007/01/24(水) 00:02:11 |
  • URL |
  • sophia(rc) #jqjwemUQ
  • [ 編集]

まさしくビンゴでした。日立にTELして聞いたところやはり最近のは3.0Gb/secの可能性ありとの事。
運よく違うマシンあったからFeature Toolで変更して、それを差し替えて無事認識しました。
ちなみにチップは「VIA 8237R」です。SEAGATEみたいにジャンパで変えられるほうがず~と親切。リコール物ですよ。

  • 2007/02/05(月) 22:02:07 |
  • URL |
  • まいっちんぐ #5/gj6tyw
  • [ 編集]

>sophia(rc)さん
おお、クロシコのSATAカードでも問題無かったですか。僕もどっちにしようか迷ったんですが、価格差があまり無かったので安心なほうを選んでしまいました(^_^;
PCI版SATA2カードはどれも高いですよね。クロシコですら手が出ない値段です。困ったものですね。

>まいっちんぐさん
なるほど、参考になります。チップの情報も有り難う御座います。
HGST、ジャンパはせめて付けて欲しいですよねぇ。
確かにその点はSeagateのほうがいいんですが、あちらはスピンアップ時の消費電力が大きいようで、今のHDDはどこも一長一短って感じですね。悩みます。

  • 2007/02/05(月) 22:52:06 |
  • URL |
  • じゅじゅ(管理人) #-
  • [ 編集]

 検索してここにたどり着きました。
 HDT725032VLA360の速度変更をしましたので、以下に記しますものが何かの参考にな
れば幸いです。
 目的はマザーボードの端子につなげたかったのですが認識しなかったので、
-----
giga-byte GA-7VM400AMオンボード(VT8237):認識×
玄人志向 SAPARAID-PCI(VT6421A):認識○、3.0G→1.5G×
玄人志向 SATARAID-PCI(SiI3512):認識○、3.0G→1.5G×
-----
 と増設カードでも1.5Gへ変更できず、結局は某巨大掲示板群の中に報告があった
-----
玄人志向 SATAD-IDE(marvell88SA8040ブリッジチップ):認識○、3.0G→1.5G○
-----
 で1.5Gへ変更して、最初にあるマザーボードにて認識、使用しています。
 物理的かつ明示的にジャンパで変更できるようにしてもらいたいところですが、製造
コストもありますから、せめてDLA380までの時のように1.5G設定標準に戻してほしいも
のです。

  • 2007/02/08(木) 21:46:23 |
  • URL |
  • ballast=BALA@ #8LXIbyYo
  • [ 編集]

大変参考になりました。

私も日立のSATA-2,80GB*2個を
購入してRAIDを組もうとしていましたがBIOSが全く認識せずSATA-2の互換性に疑問を持っていましたがお陰様で解決しました。
有難う御座いました。

私もHDT725032VLA360の問題を検索していてこのサイトに辿り着きました。
マザーは認識出来ないタイプだったのですが、 REX-PCI15Sを既に所有していた為購入したのですが、Hitachi Feature Toolを使ったモード変更が上手く出来ません。
メニューからFeaturesを選択、Change SATA SettingsのところでUp to 1.5Gb/sにSSCをDisableでOKを選択したのですが、変更出来ませんとメッセージが表示されます。
SSCでenableを選ぶと、対応していないと表示されるので、Max Transfer Speedの変更が出来ません。
REX-PCI15SのジャンパースイッチもBIOS有効に変更してあります。
何か見落としている事があるのでしょうか?

  • 2007/03/17(土) 21:11:09 |
  • URL |
  • 幽霊さん #OEZKBdis
  • [ 編集]

上に同じく

玄人志向のSATARAID-PCIを買ったのですが、既に上に何人かの方が書いてあるように、FeatureToolを使っても3.0から1.5には変更できません。幽霊さんと全く同じの様です。

  • 2007/03/26(月) 22:39:36 |
  • URL |
  • ssk #jWiavWKU
  • [ 編集]

Max Transfer Speedの変更が出来ない問題

ballast=BALA@さん、あまさん、幽霊さん、sskさん、貴重な情報を頂きまして有り難う御座います。また、お返事が遅くなりまして申し訳ありませんでした。
Max Transfer Speedの変更が出来ない問題についてはこちらでは把握していなかったのですが、存在するようですね。
頂いた情報から推測すると、SATA2対応のチップでなければ変更出来ない可能性が高そうです。記事にこのあたりの情報を書き加えておこうと思います。

  • 2007/03/27(火) 06:08:47 |
  • URL |
  • じゅじゅ(管理人) #-
  • [ 編集]

友人が頼まれたPCで詰まってわたしに質問(ややこしい)してきたのですが、
同じ問題でお手上げ状態になってました

どうやら解決の目処が立ちそうです

ちなみにM/Bは8237を載せたGIGABYTE、HDDはDearStar T7K250のHDT722525DLA380でした

  • 2007/04/30(月) 17:30:07 |
  • URL |
  • とり #mQop/nM.
  • [ 編集]

転送速度変更できました。

太字の文
PCはemachines J6424です。
(チップはVIA VT8237です。)
当初BIOSで認識できなかったのですが、この記事を参考にさせていただいてIOデータのSA-PCI/2R(Sil3112)でHitachi Feature Tooを使用してMax Transfer Speedを変更できました。 (UpTo1.5Gb/sにSSCをDisableでOKを選択)
ありがとうございました。

  • 2007/05/26(土) 08:46:45 |
  • URL |
  • NONTAROU #-
  • [ 編集]

ご教授下さい

初めまして。MouseComputer製のMDV-ADVANCE 9530GT(ICH7R)を使用しています。マザーボードはIntel製MSI 975X Platinumです。
マトリックス・ストレージ・マネージャっでHDD(ATA)の転送モードを見ると「生成1(GEN I)」と出るので、現在は1.5Gb/Sで動作していると思います。HDD(hdt722525dla380)をHitachi Feature Toolを用い3.0Gb/Sに変更しようと思いますが、Hitachi Feature ToolをFD起動すると「CANNOT ENABLE A20」と表示されDOSプロンプトに戻ってしまいます。
マザーボード上のBIOS設定が悪いのでしょうか?何かしらの改善策について情報をお持ちであればご教授賜りたく。別ハード上にHDDを搭載しなければNGなのでしょうか。
内蔵HDDは250Gx4搭載(RAID5)で運用しています。

  • 2007/06/05(火) 23:13:34 |
  • URL |
  • シティーハンター #68LbRbd.
  • [ 編集]

事故レス

A20がキーボード回りの制御だと言う事を知りませんでした。

BIOSでUSB Keyboard Support/USB Mouse SupportをDisable
して起動したところ無事にtoolが起動されました。
元々PS/2キーボードを使用していたのでBIOS設定の変更のみ
でOKでした。

現在3.0Gb/Sで使用し問題なく稼働しています。有難うございました。

  • 2007/06/06(水) 06:39:53 |
  • URL |
  • シティーハンター #68LbRbd.
  • [ 編集]

大変参考になりました!

HDD増設のため、日立製HDT725050VLA360 (500G SATA300 7200rpm)を購入したものです。VIA VT8237のマザーボードで認識しなく、原因を調べている内、この掲示板にたどり着きました。ballast=BALA@さんの報告を参考に「玄人志向 SATAD-IDE」を買い、転送レートを3.0Gから1.5Gに変更することができました。その結果、無事SATA接続で認識しました。ありがとうございました。

  • 2007/08/11(土) 20:43:45 |
  • URL |
  • sw #-
  • [ 編集]

起動ドライブ

A7V600-X(VT8237)なんです。
PCIのSATA2のカード挿してそれに接続したHDDからOSの起動は可能なんでしょうか。
また、みた所 BIOSの項目にSATA関係の項目が見当たりません。

  • 2007/10/27(土) 05:26:41 |
  • URL |
  • sin #-
  • [ 編集]

一番参考になりました

皆さんと同様にいろいろ調べたあげく、ここに行き着き解消いたしました。貴重な知識有り難うございました。
私もほんの少しでも後の方の参考になればと、経過を書かせて頂きます。

まず、ballast=BALAさんのご意見を参考に玄人志向のSATAD-IDEを購入して、転送速度変更を試みましたが、幽霊さんと同様に変更できませんでした。認識はできたので、そのままIDE接続でもちろん使えますが、内部の熱排出とわずかの速度向上を見込んでSATA接続にこだわりました。もっとも、速度だけでしたらおそらくHD内部の書き込み速度などがネックになるのでSATAでもATAでもPCIでも結果的には変わらないのでしょうが。

あきらめようかとも思ったのですが、だめもとでvt8235チップのPC(手元にはこれしかなかったので)のIDEにつないだらあっさりとfeature toolで1.5G(sscはdisableです)に変更できました。このマザボはSATA-I/Fさえも持たないものなのですが(厳密には、基盤配線はしてあるのですが、バス?ソケット?はありません)、なぜか成功しました。後は元の8237ボードにめでたくSATA接続できました。苦節2週間でした!?

しろうとなので、なぜ8237ではできなくて8235ではできたのか分かりませんが、少しでも参考になればと書かせて頂きました。

  • 2007/11/08(木) 00:33:14 |
  • URL |
  • morrow #N7ixLuls
  • [ 編集]

成功しました

A8V-E Deluxe NW(チップセットはK8T890)の環境下で玄人志向のSATAD-IDEを使い
3.0Gb/s→1.5Gb/sへの変更が成功しました。HDDはHGSTのHDT725050VLA360です。
Up to 1.5Gb/sを選択→SSCをdisableでOKでした。
この記事のおかげで変更できましたのでお礼と共に報告を書き込んでおきます。
ありがとうございました。

  • 2007/11/27(火) 20:23:37 |
  • URL |
  • はとむぎ #wLMIWoss
  • [ 編集]

変更は出来ました

日立HDT725025VLA380 (250GB)を購入下のですが、皆さんのようにBIOSが認識しないという状況にはまりました。マザーボードはelite PM-800 M2 v1.0です。
とある方法で転送速度の変更が出来たので、ご参考になればと思って書き込みさせていただきます。
パラレル←→シリアル双方向変換コネクタを購入。マザーボード上のパラレルI/Fにその変換コネクタを付け、そこからシリアルケーブルでHDDに接続し起動したところ、(当然ですが)BIOSがHDDを認識。
そこで日立提供のユティリティーをブータブルCDから起動し、転送速度を3.0から1.5に変更したところ、サクッと変更できてしまいました。どうやら、無理にシリアル接続しなくても、パラレル接続で日立のユティリティーを使えば、モードの変更はできるようです。
1.5になったので、それをマザーボード上のシリアルコネクタに直接繋いでみましたが、ちゃんとBIOSが認識し、OSの起動までこぎつけました。
問題は、acronis true imageで旧HDDをドライブ丸ごと吸い上げておいたCドライブを新しいドライブに書き戻したところ、windowsログインの画面までは進むんですが、そのあと、スワップファイルが見当たらない…ということでエラーになり、先に進めなくなってしまいます。
クリーンインストールした場合は普通にちゃんと起動できるので、この件はどうやらHDDとVIAチップセットの相性とは関係ないようです。
ちなみに、モード変更に使用したのは
http://www.clevery.co.jp/parts/pickup.php?pcode=%094580127697087
この製品ですが、この製品はプラスティックカウルを省略して安くしたバージョンだそうで、メーカーサイトにはこの型番が載ってません(メーカーサポート無しバージョンだそうです)。
多分、通常のサポート有り製品は↓これだと思います。
http://www.area-powers.jp/product/adapter/dongle/i2s.htm
少々怪しげな製品なので、代替品をお持ちの人はそちらを使うのも良いかもしれません。
いずれにしても、PCI接続のSATAi/fではなくマザボのパラレルI/F経由でもモード変更ができる例があったということで、皆さんのご参考になれば幸いです。

  • 2007/11/30(金) 00:18:35 |
  • URL |
  • neko #-
  • [ 編集]

HDP725050GLA360 x VT8237 もだめ

HDP725050GLA360 (500G SATA300 7200rpm)を購入し BIOSTARのiDEQ 210V(South VT8237)に取り付けたらNGでした。
ググってこちらにたどり着きました。
Feature Toolで1.5Gbps変更にトライしてみようと思います。

  • 2007/12/06(木) 13:33:04 |
  • URL |
  • yshimo #z85WmRAQ
  • [ 編集]

変更できません。

HDP725050GLA360 (500GB SATA300)と
GIGABYTEマザーボードK8VT890-9(VIA VT8237使用)で認識せず。
原因を調べているうちにこの掲示板にたどり着きました。

で、バッファロー社のIFC-PCI2SAを購入、
Feature Toolを使用し1.5Gb/sに変更しようと思ったところ

1.5Gb/sでSSC:disableの場合は
「SATA setting could not be changed」
1.5Gb/sでSSC:enableの場合は
WARNINGの警告が出て、このシステムはサポートしていませんといった
メッセージが出て変更できませんでした。

バッファロー社のIFC-PCI2SAはSilicon Image社のチップを
使用しているので問題無いと判断したのですがダメでした。

同じマザーボード使用の方でこのカードなら変更できた!
っていう情報お持ちの方いらっしゃるでしょうか?

  • 2007/12/13(木) 23:32:02 |
  • URL |
  • RXF #-
  • [ 編集]

私もIFC-PCI2SAでFeature Toolを使用して1.5Gb/sに変更できなかったです。IBMに確認しましたが、回答は「SATA-IIのカードでないと変更はできない可能性が高いので、そういうカードでやってくれ」だそうです。

  • 2008/03/20(木) 02:49:04 |
  • URL |
  • No Name #-
  • [ 編集]

>RXFさん
既に数ヶ月前のことにコメントするのもアレですが、英語をちゃんと読みましょう。
対応してないシステムに接続すると認識されなくなるよと出てるだけです。
このメッセージは3.0Gb/s、SSC共にチェックされ最大2回出ますが変更は恐らく正常にされている可能性があります。

  • 2008/04/08(火) 02:04:51 |
  • URL |
  • 優 #-
  • [ 編集]

参考まで。

参考まで。
追加した日立HDD2ヶをBIOSレベルで認識せず、検索したところ、ここの情報に着きました。ここの情報を足掛かりに対応しようとしたのでしたが、、、Volume0のシーゲートHDD2ヶRAID0は「生成2」3G/sで認識されていて、チップもViaでは無くSilでした/HDD MGTコンソール。だめもとで、Volume0のシーゲートHDD2ヶRAID0も脱着し、日立HDDの2ヶも再接続し、立ち上げたところ、認識しました。これって、HDD追加時の基本中の基本なんですかねぇ?PC取説では、新HDD追加するのみで認識するような口ぶり。VGC-RM92S、ミドルタワーDESK TOP。

G33,ICH9Dでもだめ

VIA6421のAREA三種の仁義で認識しないため、shuttleSG33G5,G33+ICH9Dで1.5GBに
変更しようとしましたが、futuretoolの変更画面でOKが押せなくてだめ。
ICH9Dは当然3.0GB対応だけどね。よってSATA2,3.0GBmax対応でも変更できる保証はなし。
くだらねえ。ジャンパピンで変更できるようにしろ。

  • 2008/05/10(土) 02:45:02 |
  • URL |
  • lookman #-
  • [ 編集]

検索してやっとここまで辿りつきました
HDT725050VLA360を買ったんですが認識はできOSも入れられ何回か再起動しているうちにブルスクがでます
ハードディスクを取り替えたらできました

初期不良かなと思い2つ同じのを買ってきたんですが全く同じ症状で相性の問題だと気が付きました・・・

その二つでRAID0を組んでみたんですが書き込みを失敗しましたというメッセージがいっぱい出てきてしまい使い物にならないです

そしてマザボは3G対応してました・・・

もうわけがわからないです

  • 2008/05/10(土) 10:57:49 |
  • URL |
  • ほにゃらら #-
  • [ 編集]

初心者でも変更出来ました

ありがとうございました。こちらの記事のお陰で購入したHDDを無駄にせずに済みました。
他の方に参考になるかもしれませんので、重複ですが私の対応例も書いておきます。
マシン:emachines J6424(マザーChipSet:VIA K8M400)
対象HDD:日立GST Deskstar P7K500(250GB)HDP725025GLA380
別途用意したもの:玄人志向SATAD-IDEとケーブル / FDDとケーブル

まず、HDDをSATAD-IDE経由で繋ぐとBIOSで認識出来ます。
FDにFutureToolを入れ、Removabledisc(FDDを指定)でブート。FutureToolが起動します。
FutureToolで対象HDDを選択、F10メニューからFutures-Change SATA Settingを選び、
Up to 1.5GB/s、Disable、をチェックしてOKを選択。
後は一度電源を落とし、SATAD-IDEを外し、通常通りにマザボにSATAケーブルで繋げば完了です。

こちらの記事に本当に感謝しております。

  • 2008/05/13(火) 20:21:47 |
  • URL |
  • takada #SYTCWmqc
  • [ 編集]

D945GCLFでも発生(i945GC+ICH7)

一番参考になりました。
XPインストール時にHDDは認識するんですが、フォーマットが異常終了して困っていました。

認識まではしていたので別のPCでCDを焼き、CDbootからFUTRUREtoolで対処できました。

945GCチップセットとICH7でも発生し、1.5Gbps、Enable でフォーマットすることができました。

  • 2008/06/22(日) 21:01:47 |
  • URL |
  • えまる #-
  • [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2008/07/05(土) 02:40:04 |
  • |
  • #
  • [ 編集]

>>lookmanさんのケース
恐らくICHのSATAインタフェースがAHCI互換でIDE互換モードじゃなかっためにHDDにアクセスできなかった為かと。

>>えまるさんのケース
ICH7は既知のドライバ不良があります。最新のドライバを利用することで回避可能かと。
http://support.intel.co.jp/jp/support/chipsets/imsm/sb/CS-020680.htm
# ぶっちゃけ、IntelのAHCIドライバかなりバギーなんで要注意です。

  • 2008/09/05(金) 22:49:06 |
  • URL |
  • 優 #7KJvJ7bA
  • [ 編集]

相性って恐ろしい

当方の機器は次の通りです。失敗例をお伝えします。
HDDは、HDP725050GLA360(S-ATAⅡ、500GB、3Gbps)
チップセットは、VIA VT8237R plus

当方のPCはIDEです。
起動HDDをS-ATAにしたくて色々試しました。
1.5Gbpsの認識の件は予め知っていたので、Feature Tool Version 2.11で変更しました。

使用した変換器は次の3機種です。

1)BUFFALO社、IFC-PCI2SA型
 「F6」を使い、OSインストールと本器のドライバーをインストールします。
 毎回同じところで「si3112.sysファイルを「コピーできません」、で結局完走できず断念。
 只、本器は「S-ATA増設用」としてならば正常に使用できています。

2)玄人志向社、SATAD-IDE型
 S-ATAのHDDに直接接続し、IDEケーブルを繋げるもの。ドライバは不要。
 OSインストール時、パーティションを区切り、ファイルをコピーし、再起動し、
 Windowsのインストールと進むはずが、再起動のところで「not find operation system」となり  中断。HDDへの読み書きがうまく行われていないようです。
 本器もスレーブならば使用可能。

3)システムトークス社、SATA-TR150TW型
 本器は、マザーボードのIDE端子に接続する変換器で、これにてS-ATAケーブルに
 変換します。ドライバは不要。
 結果は2)項と全く同一。
 接続の仕方上、スレーブ使用は不可。

変換器だけでHDD購入できるほど費用が掛かってしまいました。
このサイトに先に辿り着いていればよかったです。

上記3機種はそれぞれ良い製品です。今回は相性が悪かっただけですので、これら変換器をご使用ご計画の方は他社のHDDのご使用を強くお勧めします。

お尻はキライ

増設HDD:HDP725050GLA360(S-ATAⅡ、500GB、3Gbps)
本体:e-machines J3056
変換アダプタ: SD-ISAJ-W1/男の大臀筋(AREA)
*HDDのケツに接続し(だから大臀筋)、IDEケーブルとFDD用小型4ピン電源ケーブルを接続して使うタイプの変換アダプター。

ちょっと急ぎだったので、SATAを変換コネクタつけてIDEにしようと思ったのが大間違い。
BIOSレベルで認識してくれないので、こちらに書いてあった通りにHITACHI feature tool のBootCDを作り、HDDを購入した店に持っていって事情を話しました。
お店の少し旧めのPCでも、新品のPCでも認識できないことを確認して、CDを使って3.0→1.5、SSC→disableに変更してもらい、認識できるようになったことを確認して帰宅。
しかし、家のPCに繋ぐとさらにおかしな現象が頻発。

1.BIOSレベルで認識しない(これまで増設用として使っていたIDE接続HDDは認識する。これは今までと一緒)
2.BIOSレベルで認識するも、表示名が文字化け。
3.BIOSレベルで認識するも、スレイブ設定(大臀筋はジャンパスイッチで設定可能)なのに、マスターを乗っ取っている。(元のマスターは非表示)
4.スレイブとして認識されるも、いざXPを立ち上げて、
「マイコンピュータ」右クリック→コンピュータ管理→ディスクの管理
で確認すると、なぜかCドライブの後ろに未割り当ての領域(しかも16.19G分のみ)として認識される。

この状態が、電源を入れたりHDDを接続し直すたびに変わる。

ただし、例外があって大臀筋のジャンパスイッチをマスターにしておくと、ケーブルの接続箇所がマスターの位置でもスレイブの位置でもマスターを乗っ取り、正常に認識される。
(無論、元のマスターが認識されないので、XPは立ち上がらず、認識できているのを確認するだけ)

もう一度店に行って店員とあーでもないこうでもないと頭をひねっているうちに、例外の事例が常に再現されることに気づき、大臀筋とHDP725050GLA360の相性の問題かも、という話に。
店員はもう一つ大臀筋を出してきてくれ、それを接続して確認するとやはり同様の結果に。(マスターなら正常、スレイブならおかしくなる)

結論として、大臀筋を使わず、SATAケーブルでマザボのSATAソケットに直接繋げば、問題なく増設してスレイブ使用可能ということに。
元々は外部増設HDD(PATA仕様)とも交換可能なように、大臀筋を購入したんですが、結局そっちもネックになってしまったとは……。(交換使用は諦めました)
変換アダプタ使うのは、邪道っつーことなんでしょうか。
いや、そもそもHDP725050GLA360の挙動不審が全ての元凶なんだけども。

なにはともあれ、お店のアルバイトの人、本当に親切にありがとう。

結論:HDP725050GLA360と男の大臀筋は、スレイブで使おうとするとヤバいみたいです。
マスターも今回は繋いだだけなので、問題ありませんでしたが、ひょっとしたらイザ使おうとすると挙動不審かもしれません。お気をつけ下さい。

  • 2008/11/09(日) 19:56:10 |
  • URL |
  • まさぼん #-
  • [ 編集]

祖父

増設HDD:HDP725050GLA360(S-ATAⅡ、500GB、3Gbps)
マザボ:A8V

同じく認識しませんでした。で、やっぱりここにたどり着きました。せっかく安く買ったのにカード増設か~、この機会にCore2Duoにしてマザボ変えようかと本気で悩んでいたんですが、買ってから一週間後、買った祖父地図に持っていったら無料でやってくれました。お店のマザボではすぐに認識しますので、見てみますか?と言ってくれ、裏に通されました。ん、これがCore2Duoか、と物欲に駆られましたが、ここで調べたFUTRUREtoolを持っていっていたので、だめもとで頼んでみたらあっさりFDD用意してくれ、設定変更してくれました。最初1.5にしただけではだめで、すぐ横のSSCに気づいたんですが、ここでどっちに設定するかそのとき忘れてしまいまして、とりあえず、Disable に設定し、完了しました。お代いくらかな?と、どきどきでしたが無料でした。初期不良で良いんですって。持ち帰りつないだらあっさり認識しました。ありがとうございました。

  • 2008/12/18(木) 21:37:02 |
  • URL |
  • CHICHI #Jlv6/qFE
  • [ 編集]

非常に参考になりました。
自分も悩んでいたので、これらの方法で解決したので助かりました。

  • 2008/12/22(月) 21:26:15 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集]

遅ればせながら・・・

CPU:AMD
MB:GA-7VAXP ULTRA
CHIP:N)KT400、S)VT8325

現在日立のSATAⅠHDDを2台つないで使用していますが、
要領不足の為日立のSATAⅡ1テラのHDDを購入し接続したところ
BIOSブート時のHDDの表示のところで型番は表示されるのですが
容量が表示されずそこでストップ。
こちらのサイトを参考にさせて頂きましたが、
当方のチップは問題のVIA製VT8237ではないし、
ONボードされているシリコンイメージのドライバーを最新(2007年)に更新しても
まったく症状は変わりません。
知人に頼んでHDDの転送速度を1.5Gbに変更してもらったところ、
BIOSの容量表示で変な記号が表示されたがなんとか起動
フォーマットし、いくつかファイルを書き込むことができ一安心と思いきや
次にPCを起動した時またもや同じところでBIOSがストップし、それ以来回復しておりません。
こんな状況なのですが、
あたらしくSATAカードを購入して接続を試みるのは果たして有効なのでしょうか?

  • 2009/01/26(月) 18:03:25 |
  • URL |
  • アンビリ #-
  • [ 編集]

IDE-ATA変換ボードで解決

CPU: AMD Athlon2500+
M/B: ASUS A7V800
CHIPSET: VIA KT880

HDD:Hitachi-IBM SATA 1TB (3Gbps)
HDT721010SLA360

先日、日立IBMのSATA2 1TB HDDを購入し、SATA端子へつないでみたところ BIOS からも認識せず、こちらの情報を拝見し、状況を把握することができました。
しかし、最近の M/B は持っていないため、とりあえず、外付け USB ドライブとして、使用しておりました。

そこで、AREA 男が三者面談する時...高校生編(SD-J1ID2SA-W1)を購入しました。

1) 該当のHDDをAREA基盤を介して、IDE 端子へ変換して接続。
 2) BIOS から IDE マスター プライマリ で認識。
3) FeatureTool を使って、1.5Gbps モードおよびSSC Disable へ変更。
※このときの操作では、即時に切り替わっていないように見えるが、電源再投入後では切り替わっている。
4) SATA端子へ直接接続。
5) BIOS からも認識していることを確認。
 6) OS 上からもHDDを認識。

こちらのページとみなさんのコメントの情報がたいへん参考になりました。
お礼も含め、参考事例となれば幸いです。
ありがとうございました。

  • 2009/02/22(日) 17:20:58 |
  • URL |
  • おいぼれ #-
  • [ 編集]

容量の問題もアリ?

HDD:HDT721010SLA360(SATA2 1TByte)
マザーボード:A7N8X-Deluxe PCB2.0

1TBのハードディスクが手頃な価格になってきたので手を出したら皆さんと同じようにはまりました。

私の場合は容量の問題だったようです。

ここの情報を参考に、
SATAのつながるノートPCにSATA延長ケーブルを利用して3.5インチHDDを接続し、
Feature Toolを使用し1.5Gb/sでSSC:disable
しましたが容量表示のところで止まり進まないのは変化がありませんでした。

でも私の場合は、Serial ATAコントローラのSii3112Aが600Gbyteぐらいまでしか認識してくれないようで、FeatureToolで容量を600Gbyteぐらいに変更したら認識してくれました。
400Gbyteぐらいもったいないですが、
まぁ仕方ありません。

はまってる方でもしかしたら同じような問題があるかもと思いまして、事例報告まで。

  • 2009/03/06(金) 02:33:10 |
  • URL |
  • ただのジョニィ #JyN/eAqk
  • [ 編集]

Re:容量の問題もアリ?

ただのジョニィさんへ
容量の問題はBIOS更新で解決できます。
こちらからどうぞ。
http://www.siliconimage.com/support/index.aspx

  • 2009/06/24(水) 15:22:16 |
  • URL |
  • 通りすがり #-
  • [ 編集]

SATA-IDE変換アダプタ

M/B: Aopen AK86-L
Chip: VIA VT8237
HDD: HITACHI SATA-HDD
      (HDT7210210SLA360)
アダプタ:スゴイアダプタSATA
       (SATA-TR150VH)

私もHITACHIの(1TB)SATA-HDDを購入しPCに差し込んだが認識せず一時途方にくれました。
1.5Gと3.0Gの規格が有るのは知っていましたが
USB1.1と2.0位感覚で「早いHDDを入れたら自動で切り替るさ!」
と思っておりました。浅はかでした・・・

そんな時こちらに辿り着き有用な情報を沢山頂きました。
3.0G対応の「玄人志向」SATAボードが有ったので
PCIに入れてみましたが何故かドライバーが入らず断念・・・

仕方ないのでSATA→IDEアダプタを購入しIDE接続。
Feature Toolを使用して1.5Gに変更
(設定後再起動しないと変更された事が分からない)

そんな事で無事、認識出来フォーマットまで辿り着きました。

有難うございました。

  • 2009/08/02(日) 14:01:27 |
  • URL |
  • くら #-
  • [ 編集]

認識せず

M/B GA-K8TVT890-9
chip VIA 8237R
HDD HITACHI HDT721010SLA360

購入後、M/BのSATAのインターフェイスに接続するも認識せず。

ここの記事を見て玄人志向のATA2I4-LPPCIを購入して接続するもBIOSで認識せず。

自己レス。

本日、SATA-IDE変換コネクタを購入。

無事認識しました。

その後、フォーマットしてOSをインストールしてから接続を繋ぎ換えたら無事起動しました。

  • 2009/08/19(水) 21:09:38 |
  • URL |
  • 困った #HfMzn2gY
  • [ 編集]

Re:Re:容量の問題もアリ?

レス+自己解決しました。
通りすがりさん、情報ありがとうございました。
私の事例(A7N8X)とここで困っている方々とはちょっと問題が違うので詳しい内容はURLのサイトに記述します。

私の買った暮れ張りでは、買って直ぐでも祖父地図のように設定変更はしてくれないようでした。

  • 2009/10/21(水) 05:11:20 |
  • URL |
  • ただのジョニィ #JyN/eAqk
  • [ 編集]

M/B GA-7N400 Pro2(Rev2)
Chip Sil3512
HDD HDP7210210SLA360 (500G SATA300 7200)

地元のショップで購入し、その時同時に1.5Gbpsで使えるように設定してもらいました。
一応"1.5GbpsでSCC-Disable"と伝えたので、そのとおりやってくれたと思います。

何の問題もなく快適につかえてます。
超絶静かです。
止まってるんじゃないかと思います。

最近安くなったので、二台追加購入する予定です。

  • 2010/03/15(月) 12:00:39 |
  • URL |
  • 来栖川電工お客様サポート部川田 #-
  • [ 編集]

VIA・・・

久しぶりにHDD増設したら、トラぶってここにきました。お世話になったのでコメントしておきます。
M/B:Albatron KX600A PRO
ノース:VIA KT600
サウス:VIA VT8237
HDD:日立 HDS721010CLA332 1TB
AREA:三種の仁義 SD-ISE-W1 VIA6421 2000ぐらい 認識× これ箱にはSATA2にもSATArev1.0で対応って書いてあるんだがなぁ。
玄人志向:SATAD-IDE チップ? 1650 認識○ 日立feature toolで3gb/s→1.5gb/s○ 基盤にピンが付いただけの簡素なつくりだが安くていいのでは。
PCI用のSATA2ボードは高かった。

  • 2010/05/03(月) 19:28:54 |
  • URL |
  • のりしお #bM4TJFTs
  • [ 編集]

無事、認識しました!

CPU:AthlonXP-M
M/B: FX43G(Shuttle製Cubeベアボーン)
Chip: VIA KM400
HDD: Hitachi HTS725050A9A364

中古で購入したCUBEベアのマザーボードが、S-ATAに対応してたので、HDDを購入して接続したところ、認識せず、調べているうちにこちらにだどり着きました。

変換名人とかいう袋に入れただけの1000円程度の怪しげなS-ATA→IDE変換基盤を購入し、接続したところ、見事IDEで認識しました。

そこからHitachi Feature Tool(CD版のほう。FDのほうだとUSBキーボードを認識せず、設定できなかった。USBキーボードしか無かったので慌てました。)を利用して設定を変更、接続し直したら、すんなりS-ATA接続で認識してOSをインストール出来ました!

情報有難うございました!

  • 2011/01/04(火) 13:53:58 |
  • URL |
  • Soket P #SFo5/nok
  • [ 編集]

2TBも大丈夫でした

じゅじゅさん、はじめまして。
昨年2010年の11月の初旬ごろに
貴殿の記事を参考にPCI用RATOC社製のREX-PCI15Sを購入しDELL社のDEMENSION8400に取り付け
HDS722020ALA330(2TB SATA300 7200)が無事認識成功しました。
現在まで2ヶ月経過しますがデータ保管庫として同HDを2台挿し使用中で何の問題もなく稼働しております。
上記SATAカードHDS722020ALA330の相性は良い様です。
ただ、起動ディスクとしての使用は色々試してみましたが駄目でした。
貴殿のとても貴重な記事、誠にありがとうございました。
M/B Intel&Dellの共同開発もの
chip Intel925XE Express

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2011/07/02(土) 21:27:10 |
  • |
  • #
  • [ 編集]

助けてください

Vista使用中にフリーズしたらDAT用に使用していたHDD(HDP725050GLA360)がBIOSも認識できなくなりました。他のパソコンに接続しt見ましたが、状況は、同じです。重要なデータがあり、何とか復旧したいのですが、お力を貸してください。お願いします。

  • 2011/07/02(土) 21:32:33 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://itpc.blog87.fc2.com/tb.php/6-6823974d
この記事にトラックバック(FC2ブログユーザ用)

とほーっ。・゚・(ノд`)・゚・。

てなわけで。最近挙動が怪しい2ndPCの現状を一気に解決へ導くべく、先週の金曜の帰りに500GBのHDDを買う暴挙に出ましたヽ(´ー`)ノこれにより現況環境の全てを、とりあえずNewのディスクに突っ込んで。後はじっくり吟味と

  • 2007/08/14(火) 00:19:45 |
  • 別館ほると

日立製SATAのHDDが…

今使っているPCのハードディスクの容量が足りなくなってきたので もう少し大きいのをと思ってこの間買って来ました。 これまではパラレルI/FのHDDを使ってたんですが、 ...

  • 2007/11/25(日) 13:49:17 |
  • 朝起きて夜寝る日記

日立HGST製SATA HDDを認識出来ない問題の解決方法 :jBlog

http://itpc.blog87.fc2.com/blog-entry-6.html 同じパターンにはまり上記のBLOGへたどり着きました。結局 玄人志向の SATA→IDE ボードを買って対処 orz。

  • 2008/02/11(月) 23:53:06 |
  • クリップしておく日記じゃなくなりそう

玄箱のSATA追加で失敗する

玄箱はIDEのハードディスク用のNASですが、SATAを繋げるアダプタでKURO

  • 2008/07/14(月) 01:01:00 |
  • ひろちゃん帝国 ココログ村

SATA2

デスクトップPCのデータ用HDD(80GB)が手狭になってきた&経年劣化が気になり始めたので、新しくSerial ATAのHDDを買ってきた。 買ったのは「HITACHI Deskstar HDP725050GLA360」。 元のHDDを取り外して新しいものに付け替えてみたのだが、なんと認識されなかった。 ...

  • 2009/03/18(水) 00:53:23 |
  • グチ言う三 品川支部

P4VMA-MをSATA化してUbuntu10.04LTSをインストール

前回の記事の通り古いHDDにUbuntu10.04LTSはインストール不能っぽい事が判明。 どうせファイルサーバーを新しくしようと思っていたので、この機会に余剰PCパーツからUbuntuファイルサー...

  • 2010/05/17(月) 01:29:51 |
  • ID-Blogger