スカイプに適したヘッドセット・マイク選び

バッファローコクヨサプライ BUFFALO ヘッドセット USB接続 ヘッドバンドタイプ 両耳 シルバー BMHUH01SVA
以前からスカイプやってみたいなーと思ってたんですが、やはりまずはヘッドセットが必要。
でも、マイクが音を拾わないとかいう話をよく聞くので、色々ぐぐってみて散々悩んだ末、バッファローのUSB接続ヘッドセット BMHUH01SVAを購入しました。

結果から言うとこのヘッドセット、マイクはしっかり音を拾うし音質も良く大変オススメです。

音源付きのUSB接続ヘッドセットなので実売で三千円弱とやや高いですが、それでもUSBヘッドセットとしては最安値クラスの商品です。



マイクが音を拾わない場合、もちろんマイク自体の品質も重要ですが、PC内臓音源等のマイク端子に接続するものの場合は、音源や経路の品質に問題がある場合も考えられます。
その為、原因が特定しにくく余計な出費の原因となる可能性も有ります。

使い勝手の面を考えても、PCのオーディオ端子に繋がなければいけない物の場合は接続が面倒ですし、既にスピーカーなどを接続している場合は排他的に利用しなければいけない為、大変不便です。

その点、USB接続のものであればPCに元からある音源やスピーカなどの構成を変更しなくても済みます。
また、製品として音源とマイク、ヘッドホンがセットになっているという事は、製品の設計段階で想定した音質と同じものが再現出来るわけなので、安心感があります。

以上の理由でUSB接続のヘッドセットから選ぶ事に決めました。
そして色々と調べてみた結果、評判が良く、Amazonでも高評価の、このヘッドセットにしました。

最初にスカイプの音声テストを行った時は音の入りが非常に悪く不安になりましたが、実際に2つ購入して友人と会話してみると全く問題ありませんでした。

マイクの集音力は非常に良好なようで、特にマイクを口に近づけなくても充分に音を拾ってくれます。
離れた場所のスピーカから流している音楽なども有る程度しっかり聞き取れますし、近所の犬の鳴き声などもしっかり入ります(^_^;

また、ヘッドセット自体もそれほど圧迫感がなく、長時間連続で使用してもそれほど苦にはなりません。

余談ですが、ヘッドセットだと両手が自由に使える為、スカイプしながら他の作業も普通に出来るのが電話と違ってとても便利です。

この品質のものが通話料無料で使えるなんて、本当に良い時代になったものです(^_^;
こんなことなら長い間悩まずに早く買っておけば良かった!と後悔しました(笑)

バッファローコクヨサプライ BUFFALO ヘッドセット USB接続 ヘッドバンドタイプ 両耳 シルバー BMHUH01SVAバッファロー ヘッドセット USB接続 ヘッドバンドタイプ 両耳 シルバー BMHUH01SVA
メーカー:バッファローコクヨサプライ
参考価格:¥2,793
価格:¥1,828
OFF : ¥965 (35%)

ノバック Skype専用USBヘッドセット NEXPHONE USB Headset VP-721Uノバック Skype専用USBヘッドセット NEXPHONE USB Headset VP-721U
メーカー:ノバック
価格:¥2,232

バッファローコクヨサプライ Arvel USBオーディオ 変換ケーブル 0.2M HAMU02バッファローコクヨサプライ Arvel USBオーディオ 変換ケーブル 0.2M HAMU02
メーカー:バッファローコクヨサプライ
価格:¥1,720

ELECOM USBサウンドアダプタ USB-SAV51ELECOM USBサウンドアダプタ USB-SAV51
メーカー:エレコム
参考価格:¥3,780
価格:¥1,974
OFF : ¥1,806 (48%)



関連記事
安いのに高画質なウェブカメラ C270
安いUSBオーディオ変換・USBサウンドアダプタ

テーマ: Skype - ジャンル: コンピュータ

コメント

コードの途中の・・・

ぼくもきっとこれと同じものを購入したのですが

Skypeの通話テストで
音をひろってくれないようなのです


あと
コードのとちゅうにある音量調整ボタン
の使い方がいまいちよくわかりません

mute とかmicとかです

よかったら教えてください

  • 2010/07/19(月) 15:49:32 |
  • URL |
  • かずほ #-
  • [ 編集]

muteとmicの意味

>>かずほさん
muteはマイク機能OFF
micはマイク機能ON

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://itpc.blog87.fc2.com/tb.php/20-fc7a20cf
この記事にトラックバック(FC2ブログユーザ用)