複数フォルダを個別にZIP圧縮する方法 (Windows)

選択した複数のフォルダを、それぞれのフォルダ毎に個別のZIPファイルとして圧縮する方法をご紹介します。

日付や番号順など複数のフォルダを、1つずつ別々にアーカイブ(ZIP化)したい事が時々あります。フォルダが数個なら1つずつ手作業で圧縮しても良いのですが、十個以上あると非常に面倒です。そこで、この作業を自動化できれば便利ですよね。

LhaForgeで個別圧縮

実は、定番の圧縮・解凍フリーソフト LhaForgeでそれが簡単に出来ます。一見そういう機能は無さそうなのですが、LhaForgeのヘルプを見ると下記のように書かれています。

また、CTRLキーを押しながら圧縮することで個別圧縮を行えます。
LhaForge ヘルプ (使い方>右クリックメニュー>圧縮)

※LhaForgeは窓の杜Vectorからダウンロードできます(64bit版Windows10でも動作します)。以下、インストールされていることを前提として解説します。

というわけで、エクスプローラの右クリックメニュー(または右ドラッグメニュー)から LhaForgeの「圧縮」を選ぶ時に、Ctrlキーを押したままの状態で選べば複数選択したフォルダ(とファイル)をそれぞれ個別に圧縮できます。この時に作成されるアーカイブファイル名は、それぞれのフォルダ名と同じになります。

また予め LhaForgeの設定画面で、圧縮共通設定にある「可能ならフォルダより下のファイルを圧縮」にチェックを入れておけば、それぞれのフォルダの中にあるファイルだけで個別圧縮されます。

その他の圧縮・解凍ソフト

こちらも定番の Explzhでも個別圧縮が可能です。設定方法の詳細は公式ページのファイル(フォルダ)を個別に連続圧縮に記載されています。

個別圧縮専用の DropCompresというソフトもあります。 このソフトも便利なのですが、2006年から更新されていないようなので、現在は LhaForgeのほうが安心して利用できます。

なお、最も普及していると思われる Lhaplusでは今のところ、調べた限りでは出来ないようです。

テーマ: フリーソフト - ジャンル: コンピュータ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://itpc.blog87.fc2.com/tb.php/178-5fe84d9d
この記事にトラックバック(FC2ブログユーザ用)