シート状まな板の安全性

軽くて洗いやすく、食材を鍋に運ぶ際にも便利なシート状のまな板ですが、天然素材ではなくプラスチック製ですので毒性がないかやや心配です。
毎日使いますし、食材に直接触れるものですので、安全性の高いものを使いたいですよね。

調べてみたところ、宮崎県消費生活センターのサイトにまな板シートの安全性に関する情報がありました。

宮崎県消費生活センター まな板シートより
☆表示
 全銘柄で、ほぼ家庭用品品質表示法(合成樹脂加工品品質表示規程)における「まな板」の規定に準じた表示がされていました。

☆安全性
 食品衛生法に基づく溶出試験を行ったところ、全ての銘柄で食品衛生法の基準を下回り、問題はありませんでした。
 抗菌加工をした3銘柄について、抗菌剤として使われることが多い銀の溶出がないか調べたところ、溶出は認められず、問題はありませんでした。

化学物質が全く溶け出していないわけではありませんが、少なくとも食品衛生法の基準値は下回っており、毒性についてそれほど心配する必要はなさそうです。

日本製の製品を買えば、ひとまず安心といった所でしょうか。


  


テーマ: 食と健康 - ジャンル: ヘルス・ダイエット

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://itpc.blog87.fc2.com/tb.php/110-892bd8e1
この記事にトラックバック(FC2ブログユーザ用)