安いのに高画質なウェブカメラ C270

ロジクールの HD Webcam C270は、Skypeや動画撮影に使える高画質なウェブカメラです。
お値段は2012年3月現在、1300円弱と非常にお手頃です。

一昔前の安いウェブカメラは画質が悪く、一応使えるもののノイズが多くて発色も悪かったのですが、C270は発色が良く、ノイズも目立ちません。
また解像度も高く、センサーは120万画素で、HD 720p(1280x720)の動画を撮影できます。


今回は、我が家の かものはしかも。君にご出演頂いて、C270の画質サンプルを撮影してみました。

HD Webcam C270の画質サンプル

それほど明るい照明は当てていませんが、C270の発色の良さとノイズの少なさを感じて頂けるかと思います。
真っ赤な部分は画像圧縮の関係もあって潰れていますが、その他の画質は良好です。

Skype用のカメラとしては充分すぎる性能だと思います。
動画配信などでも実用になるでしょう。


HD Webcam C270の仕様

・動画撮影 最大 1280x720ピクセル
・内蔵マイク有り
・ケーブル長 150cm
・USB2.0対応
・固定フォーカス
・最短撮影距離 40cm

良いところばかり書いてもアレなので、注意点を。

フォーカスは固定されており、調整できません。
40cmより近い距離には焦点が合わない為、紙に書いた文字を撮影するなどの用途には使えません。

しかし、それより遠い距離では実用上大きな問題はなく、どんな距離でもひどくぼやける事はありません。
距離が変わってもフォーカスを手動で調整する必要がない点はメリットとも言えます。


C270の写真

HD Webcam C270をディスプレイの上に設置 HD Webcam C270の写真(上から) HD Webcam C270の前面写真 HD Webcam C270の裏側写真 HD Webcam C270の写真(横側1) HD Webcam C270の写真(横側2) HD Webcam C270の写真(横側3)

>> "安いのに高画質なウェブカメラ C270"の続き

TS32GUSDC10のベンチマーク

Transcendの32GB microSDHCカード TS32GUSDC10を購入したので、その性能を測るためベンチマークテストを行いました。


microSDHCカード仕様

品名: TS32GUSDC10
規格: microSDHCメモリカード
容量: 32GB
速度: Class10
参考価格: 3,880円(2012年3月現在)


ベンチマークテスト結果

TS32GUSDC10のベンチマークテスト結果

-----------------------------------------------------------------------
CrystalDiskMark 3.0.1 (C) 2007-2010 hiyohiyo
Crystal Dew World : http://crystalmark.info/
-----------------------------------------------------------------------
* MB/s = 1,000,000 byte/s [SATA/300 = 300,000,000 byte/s]

Sequential Read : 20.725 MB/s
Sequential Write : 12.218 MB/s
Random Read 512KB : 20.463 MB/s
Random Write 512KB : 12.027 MB/s
Random Read 4KB (QD=1) : 4.916 MB/s [ 1200.2 IOPS]
Random Write 4KB (QD=1) : 1.291 MB/s [ 315.2 IOPS]
Random Read 4KB (QD=32) : 5.092 MB/s [ 1243.2 IOPS]
Random Write 4KB (QD=32) : 1.296 MB/s [ 316.3 IOPS]

Test : 100 MB [G: 0.0% (0.0/29.2 GB)] (x3)
Date : 2012/03/13 10:42:51
OS : Windows Vista Ultimate Edition SP2 [6.0 Build 6002] (x86)


Test : 1000 MBでの結果

-----------------------------------------------------------------------
CrystalDiskMark 3.0.1 (C) 2007-2010 hiyohiyo
Crystal Dew World : http://crystalmark.info/
-----------------------------------------------------------------------
* MB/s = 1,000,000 byte/s [SATA/300 = 300,000,000 byte/s]

Sequential Read : 20.559 MB/s
Sequential Write : 11.956 MB/s
Random Read 512KB : 19.938 MB/s
Random Write 512KB : 10.808 MB/s
Random Read 4KB (QD=1) : 4.098 MB/s [ 1000.5 IOPS]
Random Write 4KB (QD=1) : 0.712 MB/s [ 173.8 IOPS]

Test : 1000 MB [G: 0.0% (0.0/29.2 GB)] (x2)
Date : 2012/03/13 11:23:36
OS : Windows Vista Ultimate Edition SP2 [6.0 Build 6002] (x86)



テストPC環境

CPU: Core2Duo 2.66GHz
RAM: 4GB
カードリーダ: ねこ型 USB2.0接続カードリーダー DN-CATCRシリーズ (上海問屋)


結果について

連続読込で20MB/s、書込で12MB/s程度出ており、なかなか優秀な結果でした。
ランダム読み書きでも比較的高いスコアが出ており、価格と性能のバランスに優れたカードです。
現状、microSDHCの大容量カードは選択肢が少ない事もあり、最有力候補と言えるのではないでしょうか。

>> "TS32GUSDC10のベンチマーク"の続き

テーマ: SDメモリーカード - ジャンル: コンピュータ

安いNASケース RockDiskのベンチマーク

NASが欲しくて色々調べてみたんですが、意外と安いNASって無くて、選択肢も少なかったりします。
そんな中、2011年11月末に発売された 自作NASキット RockDiskがとても安く、使い勝手もなかなか良さそうなので買ってみました。
以下、ベンチマークテストと消費電力測定、簡単なレビューです。


RockDiskの概要

WebDAV、DLNA 1.5、Samba、FTP、iTunesサーバとしてアクセスできるNAS。
自作NASキットモデルは3.5インチまたは2.5インチのSATA HDDを内蔵可能(3TBまで)。
LANは1000Base-T。USB2.0で外付けHDDとしても接続可。

PCからの他、PS3などのDLNA対応機器やスマートフォン(iOS、Android)からもアクセス可能。
スマートフォン向けの専用アプリ有り。


価格と購入方法

RockDiskは、アイオーデータの直販サイトアイオープラザiconのみでの販売で、保証やサポートに一部制限があるものの HDD無しのケースのみキットで 5800円、2TB内蔵モデルでも15800円と、NASの中では格安といえる価格設定です。

2012年3月現在、500円オフのクーポンが使えて送料無料。
つまり、5300円で購入できます。
さらに「アウトレット>ワケありicon」に在庫があれば、4980円で購入できます。


ベンチマーク結果

Western Digitalの WD10EADS-00L5B1(1TB 3.5インチSATA HDD)を入れてCrystalDiskMarkで性能を測定してみました。
ベンチマーク結果は下記の通り。

RockDiskのベンチマークテスト結果

-----------------------------------------------------------------------
CrystalDiskMark 3.0.1 (C) 2007-2010 hiyohiyo
Crystal Dew World : http://crystalmark.info/
-----------------------------------------------------------------------
* MB/s = 1,000,000 byte/s [SATA/300 = 300,000,000 byte/s]

Sequential Read : 56.796 MB/s
Sequential Write : 32.260 MB/s
Random Read 512KB : 29.065 MB/s
Random Write 512KB : 16.207 MB/s
Random Read 4KB (QD=1) : 0.456 MB/s [ 111.3 IOPS]
Random Write 4KB (QD=1) : 0.337 MB/s [ 82.3 IOPS]
Random Read 4KB (QD=32) : 0.444 MB/s [ 108.3 IOPS]
Random Write 4KB (QD=32) : 0.339 MB/s [ 82.8 IOPS]

Test : 500 MB [Q: 9.9% (91.8/931.5 GB)] (x3)
Date : 2012/03/08 0:46:26
OS : Windows Vista Ultimate Edition SP2 [6.0 Build 6002] (x86)


テストに使用したPCとハブは4年ほど前のものです。
(Core2Duo 2.66GHz、4GB RAM、1000Baseで接続)

やや古いPCにも関わらず、好結果でした。
価格の割に、性能は良いのではないかと思います。

ただし、同じネットワーク経由でインターネットに同時アクセスした場合、性能は大きく低下します。
インターネット側にある動画のストリーミング再生をしながら測定したところ、シーケンシャルリードが13MB/sec、同ライトが24MB/secに低下しました。
LANインターフェースやハブの性能にもよると思いますが、NASの特性上ある程度の低下は避けられないでしょう。


消費電力

ワットチェッカーを使って測定してみました。
HDDはベンチマークと同じ WD10EADS-00L5B1 です。

電源投入(ピーク値) 17W
アクセス中9W
アイドル状態6W
スリープ状態3W

使い始めから24時間積算消費電力 0.15kWh (60分でスリープの設定)

つけっぱなしにしておくとして、一ヶ月の電気代は100円ちょっとといった所。
なかなかの省電力ではないでしょうか。

RockDiskにはアクセスが無い時に自動でHDDの回転を止めるスリープ機能が付いており、無効/10分/20分/30分/60分から選択可能です。


使用感と注意点

日本語のリファレンスが無いため(日本語のセットアップマニュアルは有ります)設定に一部不明な点があるものの、設定画面はシンプルで解りやすく、使用感はなかなか良いです。
高度な設定はできませんが必要最低限の機能は付いており、性能も価格の割には申し分なく、個人的には満足のいく製品だと思います。

印刷したマニュアルは添付されておらず、マニュアルやツール等はすべてサイトから自分でダウンロードする必要がありますが、難しくはありません。
HDDの組み込みからセットアップまでの手順も難しくはないのですが、こちらは多少の知識が必要になると思います。
その為、PC初心者にはオススメできませんが、自分でOSをインストール出来る程度の知識があれば特別な知識は無くても何とかなるでしょう。

なお、iPhoneやiPod touchからRockDiskにある動画や音楽等を直接再生出来るアプリ「MyiSharing CloudSync」が無料で使えるのですが(Android版もあります)、これを使う時は「ログインポータル」を有効にしていないとダメなようです。
ログインポータル設定は WebDAVのログインを行うサイトを有効にするかどうかの設定みたいです。
リモートアクセスは無効でも問題ありませんでした。

不満な点は、ログやアクセスの監視機能がないので、NASにどのようなアクセスが行われているのか全く判らない所。
ログがあるだけで安心感がだいぶ違うので、できればバージョンアップで実装して欲しい機能ですね。

テーマ: 周辺機器 - ジャンル: コンピュータ