WD10EADSのベンチマーク結果

WD10EACS(左) と WD10EADS(右)
Western Digitalの1TB HDD、WD10EADSが随分安くなってきたので先日ソフマップで買ってみました。
7980円でしたが、現在は7780円。まだ微妙に下落傾向にあるようです。

海の向こうでは2TBモデルの WD20EADSも出たようです。
SSDが注目されがちな今日この頃ですが、まだまだHDDの時代は終わらない!という感じでしょうか。

さて、WD10EADSの話に戻ります。
こちらのスペックは下記の通り。

容量: 1TB
キャッシュ: 32MB
プラッタ枚数: 3枚
回転数: 5400rpm
インターフェース: SATA 3 Gb/s
消費電力: 読み書き 5.4W、アイドル 2.8W

省電力と静粛性が最大の売りです。
WD10EACSと同じく、実際静かで低発熱(我が家では25℃くらい)。
クラスタスキャンも問題なし。

>> "WD10EADSのベンチマーク結果"の続き

テーマ: ハードディスク - ジャンル: コンピュータ

ATI StreamとATI Avivo Video Converter提供開始

4Gamer.net ― 大規模アップデートになった「ATI Catalyst 8.12」が公開に。新機能「ATI Stream」対応と大幅な性能向上を実現(ATI Catalyst)

ATI Radeon HD 4000シリーズでGPGPUを利用可能にする新しいドライバが出たそうです。
また同時に、動画を超高速エンコードできる(らしい)、ATI Stream版ATI Avivo Video Converterも無料提供開始。
現在のところ、ATI Radeon HD 4800/4600シリーズのみ利用可能とのこと。

【レポート】AMDのGPGPU戦略は新章へ - ATI Streamの展望、DirectX Compute Shaderの衝撃 (3) ATI Streamでどんなソフトが速くなる? | パソコン | マイコミジャーナル

上記の記事によれば、

3時間のハイビジョン・コンテンツのトランスコードを12分で終わらせることが出来る


そうなので、期待大。
ベンチマーク結果なども数日中には出るでしょうから、それを見てから Radeon HD 4670あたりを買おうかなーと思っている所です。

テーマ: ハードウェア - ジャンル: コンピュータ