Vista標準のメイリオフォントの特徴

meiryo.jpg本日、遂にWindows Vistaが発売されました。
私はまだ購入してませんが、実はVistaではシステム標準フォントが変更されました。

Vista標準の新フォントの名前は「メイリオ(Meiryo)」。
メイリオの語源は「明瞭」だそうで、Vistaにより機能拡張されたクリアタイプ(ClearType)に対応した新フォントです。

Windows XPまではご存知の通り「MS Pゴシック」及び「MS UI Gothic」が標準でした。
また、クリアタイプはXPから搭載された機能でしたが、従来の MS Pゴシック や MS UI Gothic では視認性を高める為にポイント数の低い(小さな)フォントはビットマップフォントを使用していた為、クリアタイプの恩恵はあまり受けられていませんでした。

Vistaのメイリオでは、ヒンティング技術などを改善したクリアタイプを使用することにより、小さなフォントでもビットマップフォントを使用せず、全てのサイズにおいてクリアタイプによる表示が行われるようです。

>> "Vista標準のメイリオフォントの特徴"の続き

テーマ: Windows Vista - ジャンル: コンピュータ

Windows2000でメイリオは使える?

Meiryo without ClearTypeVista標準のメイリオフォントの特徴でも書きましたが、XP以前のWindowsでもメイリオをインストールすることは可能です。

では、Windows2000でもメイリオは使えるのか?というと、インストール自体は可能、といった所でしょうか。


Windows2000にメイリオをインストールする方法

Windows Vistaからメイリオのフォントファイル(meiryo.ttc及びmeiryob.ttc)をコピーし、Windows2000のコントロールパネル>フォントにドラッグ&ドロップすればインストールは完了です。

>> "Windows2000でメイリオは使える?"の続き

テーマ: Windows 全般 - ジャンル: コンピュータ

少ない予算でGoogleアドワーズを始める方法

勉強の為、試しにGoogleアドワーズを始めてみました。

ご存知の方には説明の必要もないですが、Googleアドワーズはリスティング広告(または検索連動型広告)という、検索エンジン(この場合はGoogle等)の検索結果の横とか上とかに表示されてるアレに広告を載せるサービスです。

もちろん検索エンジンへの最適化(SEO)も大事なのですが、その上で更なる集客の可能性を探るとなるとリスティング広告の存在は無視出来ないものだと思います。

アドワーズを始める前はなんとなく、リスティング広告って「難しいかな」とか「自分のサイトでは使い所が無いかな」と思ってたのですが、やってみると意外と簡単で、色んな場面で活用出来そうなものである事がわかりました。
また、私のように一日あたり数百円程度の低予算でも、ある程度の効果は得られそうです。

>> "少ない予算でGoogleアドワーズを始める方法"の続き

テーマ: SEO対策 - ジャンル: コンピュータ

SEO・SEMに便利なツールとサイト

SEO・SEMに役立つ便利なツールをご紹介します。

無料SEOツール | 住太陽の「SEO 検索エンジン最適化」
HTMLタグ利用状況解析、リダイレクト検証ツール、robots.txt解析ツール、メタタグ生成ツール、アウトバウンドリンク解析、HTTPヘッダ情報解析ツール、ファイルサイズ計測ツール、検索エンジンロボットシミュレーター、キーワード出現頻度解析などの各種SEOツールが有る。

>> "SEO・SEMに便利なツールとサイト"の続き

テーマ: SEOと検索エンジン - ジャンル: アフィリエイト

小飼弾さんの対談記事

(株)はてな 近藤淳也・令子 × 小飼弾・直美(前編)
小飼弾のアルファギークに逢いたい♥より)

個人的に好きな小飼弾さんの対談記事。
普段の小飼さんが垣間見れて面白いです。
子飼さんの奥さんの話も、いかにも開発者らしい話だなあという感じで納得(笑)

>> "小飼弾さんの対談記事"の続き

テーマ: ITニュース - ジャンル: ニュース