B-CASカード付きUSB地デジチューナー

遂に5000円を切るPC向けの低価格な地デジチューナーが出たそうです。

USB地上デジタルチューナー DY-UD200

現在、フェイスTWOTOPなどで購入が可能。
低価格でありながら、B-CASカードが付属しています。
但し、コピー10と各メディアへのコピー、ムーブには残念ながら非対応。
予約録画、タイムシフト録画は可能なようです。

評判も割と良いようなので、試しに購入してみる価値は有りかも。
ただ、Intel G35、Radeon HD2400、GeForce 8400GS以上のグラフィックカードが必要との事なので、まずはそっちを買わないといけないですね^^;

我が家ではアンテナも問題なのですが、YAGI 地上デジタルアンテナがかなり良いようなので、こちらも併せて試してみたい所です。

>> "B-CASカード付きUSB地デジチューナー"の続き

テーマ: 地上デジタル放送 - ジャンル: テレビ・ラジオ

Vista標準のメイリオフォントの特徴

meiryo.jpg本日、遂にWindows Vistaが発売されました。
私はまだ購入してませんが、実はVistaではシステム標準フォントが変更されました。

Vista標準の新フォントの名前は「メイリオ(Meiryo)」。
メイリオの語源は「明瞭」だそうで、Vistaにより機能拡張されたクリアタイプ(ClearType)に対応した新フォントです。

Windows XPまではご存知の通り「MS Pゴシック」及び「MS UI Gothic」が標準でした。
また、クリアタイプはXPから搭載された機能でしたが、従来の MS Pゴシック や MS UI Gothic では視認性を高める為にポイント数の低い(小さな)フォントはビットマップフォントを使用していた為、クリアタイプの恩恵はあまり受けられていませんでした。

Vistaのメイリオでは、ヒンティング技術などを改善したクリアタイプを使用することにより、小さなフォントでもビットマップフォントを使用せず、全てのサイズにおいてクリアタイプによる表示が行われるようです。

>> "Vista標準のメイリオフォントの特徴"の続き

テーマ: Windows Vista - ジャンル: コンピュータ

Windows2000でメイリオは使える?

Meiryo without ClearTypeVista標準のメイリオフォントの特徴でも書きましたが、XP以前のWindowsでもメイリオをインストールすることは可能です。

では、Windows2000でもメイリオは使えるのか?というと、インストール自体は可能、といった所でしょうか。


Windows2000にメイリオをインストールする方法

Windows Vistaからメイリオのフォントファイル(meiryo.ttc及びmeiryob.ttc)をコピーし、Windows2000のコントロールパネル>フォントにドラッグ&ドロップすればインストールは完了です。

>> "Windows2000でメイリオは使える?"の続き

テーマ: Windows 全般 - ジャンル: コンピュータ

Googleが新サービスを続々と発表

最近Googleの動きが凄いです。
(あまり一般向けではないものが多いですが)新サービスが続々と登場していて、しかもこれまでに無かったようなものだったり。
あと数年のうちにGoogleがネット、いやPC自体の代名詞になるんじゃないかってくらいの勢いです。

そんなわけで最近登場したサービスをいくつかご紹介。

>> "Googleが新サービスを続々と発表"の続き

テーマ: Google関連 - ジャンル: コンピュータ

メモリカードは20GBで$150へ

将来はHDDを置き換え? SanDisk、世界最速メモリカード、MP3プレイヤーなど

フラッシュメモリカードの1MB単価が将来1セントになる!というお話し。
2010年には20GBで150ドル以下ですってよ!
しかも2008年には転送速度100MB/sを超えるとのこと。

PCやサーバの作業領域とか頻繁に書き換えるファイルだけでもフラッシュメモリに記憶したらさぞ速そうです。

HDDの代わりに使えばノートPCのバッテリの持ち時間も大幅に延長。
本当に実現したらPCの世界が大きく変わりそうですね~。

テーマ: 周辺機器 - ジャンル: コンピュータ